FC2ブログ

記事一覧

ティール組織は成熟経済の申し子か

日経ビジネス2019年10月25日号”もう「階層」はいらない 自律組織が閉塞感を打破”を読んで理想のチーム経験は誰もが持っているが 「チームメンバーが有機的・自発的に動き最高のパフォーマンスを出すとき」を誰も、一度や二度は、経験をしたことがあると思います。そういう状態が普通の働き方になるというのが、私なりのティール組織の理解でした。 ピラミッド組織とは違う自立自走の組織の活躍は、監督が素人の野球チーム(一芸...

続きを読む

プロフィール

松下芳生

Author:松下芳生
JPスタイル研究所 代表:
関西企業で社会人キャリアを始めた後、経済学修士を取得。グローバルコンサルティングファーム(デロイト トーマツ執行役員)を経て独立。
「ストラテジーハンドブック」、「ITコンサルティング」「マーケティング戦略ハンドブック」等、共著書多数。

最新コメント

カテゴリ